身近な電池から最先端の電池まで~仕組みを学んで体験~

電池には多くの種類があり、その原理や仕組みは様々です。本講座では、まず電池の原理を学び、そのあと太陽電池からリチウムイオン電池、燃料電池までわかりやすく解説します。また実際に電池を作製したり大学の実験装置で測定したりして体験型の学習も行います。

●受講対象者:高校生、一般の方も可

●講師:佐賀大学大学院工学系研究科の講師陣 磯野健一、矢田光徳、冨永昌人、嘉数誠

●場所:佐賀大学本庄キャンパス 理工学部9号館6階609号室

●日時:平成30年1月21日(日)午前10時~午後4時

●募集人員:30名

●受講料:2,500円(高校生1,000円)教材費込み、全講義分。

お車でお越しの際には、入構券(守衛室前自動販売機)が必要になります。1回200円。

●申し込み先

こちらのメールフォームからお申込みください。

また、下記のお問合せ先に、電話で申し込みいだたくことも可能です。

●問い合わせ先

佐賀大学学術研究協力部社会連携課

TEL:0952-28-8958

メールアドレス:chiikic@mail.admin.saga-u.ac.jp

 

●応募締め切り:1月15日(月)

随時受け付けておりますが、定員になり次第締め切ります。お早めにお申し込みください。

●テーマ

10:00~11:30 電池の歴史と実用電池の構造や反応 磯野健一

12:30~13:30 乾電池の作成とリチウムイオン電池の原理~実際に電池を作って構造を理解する~ 矢田光徳

13:30~14:30 水素と酸素で電気を生み出す?~自動車から宇宙ステーションまで~ 冨永昌人

14:30~16:00 太陽電池~太陽光電の仕組みと実演~ 嘉数誠

 

チラシこちら

 

2017-11-30 | Posted in お知らせ, 公開講座(申込受付中), 生涯学習からのお知らせComments Closed 

関連記事